Aho Mitakue Oyashin !! Ho oponopono !! Native Yamato -kairindian's blog!!- このブログは成田浬(カイリ)本人が書いています。勝手ながら記事へのコメントは承認制にしております。


by kairindian "indian_joe714"

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

kairindian's・・・

2011、3、11・・・
東日本大震災により被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

また、この震災で失われてしまいました多くの方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。



この未曾有の大震災、並びに終息の見えない福島第一原発事故による多大な被災は、現在の日本・人類・世界への、地球や太陽系からの強烈なメッセージと受け止めております。


先ず、第一に放射性物質拡散に依る二次被害の収束、そして一日も早い東北・東日本の復興を願い、そして地球や太陽系の望む、未来の日本・人類・世界の「真の幸福」のために、役者・ナレーター・講師として、何より人として、微力ながら出来る事をして参る所存です。


2011、5、31
kairindian


『人の都合より自然の摂理を尊重し、地球を母、動物・植物を兄姉と敬い、大いなる神秘との出会いの為に。』


大いなる必然の神秘と出会う旅。。。


みんなが幸福になること。

大切なのは、みんなが幸福になること!

ーkairindianー

*******************
★☆twitter☆★
@kairindian
*******************
★☆facebook☆★
http://www.facebook.com/kairindian

*******************

このブログへのお問い合わせは、下記アドレスまでお願いいたします。また、確認に時間がかかる場合が御座いますのでご了承下さい。

indian_joe714@excite.co.jp
*******************
Shasta
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
プロフィール
ON AIR 中
最新出演情報
日記
舞台
映画 
ナレーション
役者・俳優
講師
父、成田亨のこと
kairindian
旅・旅行
日本人・地球人・宇宙人
大切な人達…
復興支援
居合道
観劇・観映
おめでとう!
CARE-WAVE AID
未分類

外部リンク

kairindian's parts

最新のコメント

>マサトの父さま ..
by indian_joe714 at 00:19
小倉トーストとサラダ、美..
by マサトの父 at 16:41
>池ちゃんさま  ..
by indian_joe714 at 12:30
>マサトの父さま ..
by indian_joe714 at 12:25
>きょうこさま  ..
by indian_joe714 at 12:15

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

ライフログ


成田亨作品集


特撮美術


特撮と怪獣―わが造形美術


アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉


メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋


ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫)


たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

千葉県香取郡多古町【日本寺】

b0139547_3293378.jpg

千葉県香取郡多古町の【日本寺】にて、詩の朗読をして参りました。

長年、京都の最然寺で住職をしておりました叔父が、本年6月より日本寺の貫主になりまして、そのご縁でお声掛かりしたのでした。

(とは言っても、『浬、ちょっと朗読してくれ』と、いたってラフな依頼…)

もっとも、今回は叔父が貫主になる以前から企画されておりましたコンサートがメインイベントでした。

日本の叙情歌や童謡、オリジナルの美しい日本の心を歌われる、多田周子さんのコンサートです。

リハーサルから、その澄んだ美しい歌声に心が洗われました。


リハーサルの合間をみて、関係者の皆様をご紹介いただいたのですが、何とも不思議な再会が!

多田さんのバックで演奏されるギタリスト…な、な、なんと!

千代正行さんではないですかー!

音楽業界に全く疎い私…。

世界的ギタリストで、皆さんも、千代さんのギターや曲は120%どこかで耳にしているはず!

そんな千代さん…

先月、僕も出演していた演劇倶楽部『座』の朗読ライブに、生演奏で出演されていたのでした。

僕は初日の十三夜。
千代さんは二日目の猿飛佐助。


まさか、日本寺で再会できるとは…

不思議なご縁に心躍ったのでした。

追記:猿飛佐助には千代さんともう一方、パーカッションで西川啓光さんも出演されていました。

この西川さん…僕にとっては先生です!
僕が20代前半のうら若き美少年の頃…爆


生意気盛りの小僧の頃…
西川さんには和太鼓を習い、西川さんが仕事に行かれる時には、そのお手伝いもさせていただいていたのでした!


再会…
ご縁…


この不思議な繋がりが、溜まらなく不思議で、溜まらなく面白い。

人生…

生きてるだけでめっけもんです。

さて、話は日本寺のコンサートに戻ります。


僕は朗読と聞いていたので、30分〜45分ほどの、是非読みたい!と思っていたものがあったのですが…

与えられた持ち時間は10分弱でした…笑


場所もお寺でしたので、僕は東日本大震災と被災地へのボランティアの話を簡単にしまして、唯一暗記していた詩を朗読しました。

宮沢賢治さんの【雨ニモマケズ】


稽古無しの一発本番で緊張しましたが、何とか無事に終えました。


多田さんのコンサートは素晴らしかったです!

全16曲。

懐かしい叙情歌から、オリジナル曲まで、会場一体となり、アンコールの【ふるさと】では200名程のお客様と皆で大合唱!

個人的にも…
全体的にも…


とても楽しく、不思議に満ちた、嬉しい一日となりました!


皆さん!

ありがとうございました!

(^0^)/



-Thank You!!!-
∈kairindian∋
〓ホ・オポノポノ〓
[PR]
by indian_joe714 | 2011-10-31 03:29 | 役者・俳優 | Trackback | Comments(0)

自家製乳酸菌【リジュベラック液】の作り方

<工程1>

用意するもの

・空の1L炭酸飲料ペットボトル
・玄米2カップ(産地、農法の良好なものが良い)
・水700ccくらい(美味しい水・きれいな水)
・粗塩7g
・にがり3g(にがりは無くても大丈夫です)



作り方

上記の空きペットボトル(1L)に玄米・水・粗塩・(にがり)を入れてシェイク。

こまめにシェイクやひっくり返したりして玄米に発生したガスをボトル上面に集めて、

ゆっくりとフタを緩めてガスを抜いたりしながら、暖かい場所(出窓など。理想温度30〜35度)に一日放置。


リジュベラック700cc(いわゆる「とぎ汁」、黄色っぽい薄茶色っぽい液)を作る。



<工程2>

用意するもの

・作ったリジュベラック700cc
・空の1.5L炭酸用ペットボトル
・水800cc
・粗塩5g
・にがり3g(無くても可)
・黒砂糖45g


作り方

新しい空きペットボトル(1,5L)に上記を投入しよくシェイク。暖かいところに放置。(理想温度30〜35度)

毎日シェイクして混ぜ合わせる。ガス抜きも。

ガスの出が悪くなって色が変わってきたら味見して、酸味が強まったら完成。

大体、1週間程で完成する。



【完成品】

臭いは・・・

納豆・酢・みたいな感じ。所謂、発酵菌を作っているので発酵臭ければ成功。

色は・・・

薄茶色、薄黄色、透明な茶褐色な感じです。おしっこみたいな色っぽくても可。


雑菌等が大量に入るともっと不快な、気持ち悪い臭いになる。
その場合は粗塩や黒砂糖を少量足したり放置したりして様子を見る。



このリジュベラック液の中では、目には見えずとも大量の乳酸菌が生きていて、
えさ(粗塩、黒糖)を食べながら生き生きと生きています。えさのあげ過ぎは必要ありません。
仕上がり後は1週間〜2週間に1回程度で充分です。
使用期限正確にはわかりませんが、僕は5月に作ったものを今でも充分元気に使用中です。
(10月20日現在)



使用方法

1)完成したリジュベラック液を少量のスプレーポンプ容器等に入れる。

空気中に散布し鼻、口からその空気を吸う。(臭い)

体内、特に肺に吸入する事で体内に入っ異物を乳酸菌が食べて対外に排出する。



2)完成したリジュベラック液と無調整豆乳から豆乳ヨーグルトを作る。

これは上手くいくと本当に美味しい!失敗するとチーズや豆腐の様になる。

しかし、失敗作も美味しくはないが食べてみたりしました。 この豆乳グルトの作り方もご興味お有りの方にはお伝えしますよ!



3)リジュベラック液を雑巾に散布。部屋の床や柱等、全ての拭き掃除に使用する。

最初は臭いが、乾いて時間が経過すると部屋の空気が澄んで、美味しくなる。





散布と拭き取りによって、部屋の環境を乳酸菌で満たすのが目的。

カビ菌や他の菌を乳酸菌が食べてくれます。


以下、facebookのノートにも掲載しました!

http://www.facebook.com/notes/%E6%88%90%E7%94%B0-%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AA/%E8%87%AA%E5%AE%B6%E8%A3%BD%E4%B9%B3%E9%85%B8%E8%8F%8C%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E6%B6%B2%E3%81%AE%E4%BD%9C%E3%82%8A%E6%96%B9/262985010413153


放射能に負けない!
ガンに負けない!
科学と医学の実験台にならない!

産んでくれた両親やご先祖様の結晶が今日の我々自身です。

感謝し、全うする事が我々自身の命(めい)と思っています。

可能性がある限り、同時代、同国に生を受けている者同士、頑張って生き抜きましょう!


kairindian
[PR]
by indian_joe714 | 2011-10-20 14:04 | 復興支援 | Trackback | Comments(0)

御観劇いただきまして、ホ・オポノポノ。

遅くなってしまいましたが【喜劇戯曲翻訳承り】公演、無事に終了いたしました。

御観劇下さった皆様、遠くから応援下さった皆様、誠に有り難う御座いました。。。


『難解』との感想が圧倒的に多かった今回の公演でした。
ご理解いただき、楽しんで下さった方もおられました様ですが、僅かの様でした。

遠く劇場まで足を運んでいただき、観劇料金を払っていただきますので、
観劇後にはある種の『満足感』を感じていただきたく役者業を続けております。

今回の舞台での経験を今後の糧として、歩んで行きたいと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

最初にアップしたブログの掲載内容に納得出来ませんでしたので、
再度、書き直させていただきました。



ホ・オポノポノ


kairindian
[PR]
by indian_joe714 | 2011-10-13 17:54 | 舞台 | Trackback | Comments(2)

喜劇のお知らせ!

ブログをご覧いただいている皆様

有り難う御座います。成田浬の最新出演情報です!


b0139547_251845.jpg

タイトル【喜劇戯曲翻訳承り】

作・演出:平石耕一

劇場:キンケロシアター(中目黒駅より徒歩6分)
目黒区青葉台1-15-11
03-3496-1138

キンケロシアター地図
http://bewith-gogo.com/map/kinkero_map.html

上演日時:2011年10月6日~9日

6日(木)19時~
7日(金)14時~/19時~
8日(土)14時~/19時~
9日(日)13時~

全指定席 ¥4,500
(割引チケットもございます。)


【物語の背景】
先の大戦後…敗戦国日本は戦勝国アメリカの言いなりになるしか無かった・・・


事実、日本を分断し北をソ連(ロシア)、南をアメリカが支配する可能性もあったのだ。
現在の南北朝鮮半島の様に…。


結果そうはならなかった訳だが、その代わりに密約として結ばれたのが、
北方四島のソ連領と、沖縄のアメリカ支配を認める事だった。
この密約がある故、沖縄の米軍基地問題や北方領土問題を主張しきれない現在なのだ。


この物語は、仮に日本が南北分断されていた際の、南北統一を背景に書かれている。


そしてその仮想の設定を通して、現在の南北朝戦問題、
沖縄基地問題、北方四島問題を暗に問うている。

また、資本主義・経済至上主義の象徴であり、311以降の我々がこれからの未来にまで、
その苦しみを受けなければならない原発への怒りも込められている。

作・演出の平石耕一氏は、これらの問題の解決に向かうために、演劇の出来る事は何か?
をこの作品に込め、喜劇として作り上げようとしている。

果たして・・・

『笑えて、問題のテーマとメッセージは心に残る』

そんな作品に仕上がるのだろうか・・・?


現在、作品の仕上げに向かって猛烈稽古中!!!

どうぞ、その成果と心意気を・・・
劇場まで足を運んでいただきまして、感じていただけましたら幸いです。


成田浬・・・
「真実を探り、解決へ向かう「一寸の光」になれば幸い」
との願いを胸に…演じる次第です。

チケットのお申し込みは・・・
<k_wave_0714@yahoo.co.jp>までお願い致します。


劇場でお会い出来ますのを、心より楽しみにしております。


2011年9月
成田 浬(カイリ)
[PR]
by indian_joe714 | 2011-10-10 00:00 | 最新出演情報 | Trackback | Comments(2)