Aho Mitakue Oyashin !! Ho oponopono !! Native Yamato -kairindian's blog!!- このブログは成田浬(カイリ)本人が書いています。勝手ながら記事へのコメントは承認制にしております。


by kairindian "indian_joe714"

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

kairindian's・・・

2011、3、11・・・
東日本大震災により被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

また、この震災で失われてしまいました多くの方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。



この未曾有の大震災、並びに終息の見えない福島第一原発事故による多大な被災は、現在の日本・人類・世界への、地球や太陽系からの強烈なメッセージと受け止めております。


先ず、第一に放射性物質拡散に依る二次被害の収束、そして一日も早い東北・東日本の復興を願い、そして地球や太陽系の望む、未来の日本・人類・世界の「真の幸福」のために、役者・ナレーター・講師として、何より人として、微力ながら出来る事をして参る所存です。


2011、5、31
kairindian


『人の都合より自然の摂理を尊重し、地球を母、動物・植物を兄姉と敬い、大いなる神秘との出会いの為に』


大いなる必然の神秘と出会う旅。。。


みんなが幸福になること。

大切なのは、みんなが幸福になること!

ーkairindianー

*******************
★☆twitter☆★
@kairindian
*******************
★☆facebook☆★
www.facebook.com/kairindian
*******************
Kairi Narita-成田浬-Official web
kairinarita.com

このブログへのお問い合わせは、下記アドレスまでお願いいたします。また、確認に時間がかかる場合が御座いますのでご了承下さい。

indian_joe714@excite.co.jp
*******************
Shasta
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
プロフィール
ON AIR 中
最新出演情報
日記
舞台
映画 
ナレーション
役者・俳優
講師
父、成田亨のこと
kairindian
旅・旅行
日本人・地球人・宇宙人
大切な人達…
復興支援
居合道
観劇・観映
おめでとう!
CARE-WAVE AID
未分類

外部リンク

kairindian's parts

最新のコメント

>マサトの父さま ..
by indian_joe714 at 00:19
小倉トーストとサラダ、美..
by マサトの父 at 16:41
>池ちゃんさま  ..
by indian_joe714 at 12:30
>マサトの父さま ..
by indian_joe714 at 12:25
>きょうこさま  ..
by indian_joe714 at 12:15

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ライフログ


成田亨作品集


特撮美術


特撮と怪獣―わが造形美術


アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉


メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋


ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫)


たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

届けてきます!

b0139547_20205191.jpg

宮城県気仙沼市に、取り急ぎ一度目の《緊急支援物資》と《一緒に頑張って乗り越える気持ち》を、届けに行って参ります。


自身が名を連ねる【NPO団体CARE-WAVE】は、ミュージカルを通して世界の惨状を伝える活動をしておりますが、これまでの全ての公演に、気仙沼市の子供ミュージカル団体【うを座】の子供達が参加してくれております。

この度の大劇甚震災では、多くの町や村が壊滅的な被害を受けておりますが、前述のご縁から、今回は気仙沼市に行って参ります。


逆にご迷惑等をおかけする事等決して無い様、細心の注意をはらい、出来うる準備をして行って参ります。


それぞれの場所で…
出来ること…
出来る限り…
しよう!


ホッと一息…
幸福のひと時が…
みんなに戻る日まで…


NPO:CARE-WAVE
成田浬

kairindian
[PR]
by indian_joe714 | 2011-03-23 20:20 | 復興支援 | Trackback | Comments(5)

日本は・・・日本人は試されている。

過去の歴史を否定する訳ではない。

経験しなければ理解出来ず、その事でしか前に進めない、、、人間。

しかし・・・

今・・・


本当に考える・・・

1970年、この世に『生』を受けて40年・・・


このままでイイのか?

このまま復興していいいのか?

復興の仕方が問われている様に感じる・・・



誰に・・・・・・・・・?



世界に・・・・・・?




地球に・・・宇宙に・・・神に・・・。




日本では少子化が騒がれているが・・・
世界的には人口が爆発的に増加している現在の地球。


地球に・・・
人類の許容範囲はあるのだろうか・・・・・・・・・?


地球に聞いてみるしかない。。。


しかし・・・
人間は聞かない。

いつの時代も聞こうとする人間は必ず居るが・・・

ごく僅か・・・・・・。



多くの人間は・・・

「良くないんじゃね?」と思いつつ・・・

「欲」に負けて行く・・・・・・。


「少しでも便利に」
「もう少し贅沢に」
「みんな持ってるから」

ちょっと反省が生まれても・・・

「今まで平気だったんだから」

挙げ句の果てには・・・

「なる時はなる様になるよ」



・・・・・・・・・




なる様になっている。。。。。。



なる様になっている。。。。。。





なる様になっているっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!




人間は学ばなければならない!


人間はその「欲」の為に、地球を支配しようとしてはならない!


人間は地球に生かされている!



天変地異は・・・

地球にとっての「正常化」であり「清浄化」じゃないのか?


人間も腰が痛ければ自分でひねって「ボキッ」とさせる。

気持ちいいし、落ち着く。

地球もどっか痛ければ「ボキッ」とするのは自然じゃないか?

ただ・・・

地球はデカイから・・・

「ボキッ」もデカイ!



一人の人間の体内には無数の細胞がある。

良性細胞と悪性細胞は体内でいつも闘っている。

良性細胞が勝っていると人間は健康元気!

悪性細胞が勝ってしまうと人間は病いに冒され、痛みが走る。



『痛いっ!やめてくれーーーっっっ!!!』



地震や津波が地球の叫びだとしたら・・・・・・・・


人類は良性細胞か悪性細胞か・・・・・・・・???



人間の凄いところは・・・


どっちにでもなれるところ!!!



個人の心がけ一つで・・・

その個人の集まりである集団の思想一つで・・・


幸福を願い、平和を希望する思い。

不幸を求め、争いを希望する思い。




少し近代史を振り返る・・・




300年間に及ぶ鎖国・・・
幕末・・・
明治維新・・・
開国・・・
欧米文化・思想の流入・・・
ガソリン燃料・・・
日清・日露戦争・・・
第一次世界大戦・・・
軍部の強大化・・・
第二次世界大戦・・・
神風特攻隊・人間魚雷・・・
広島・長崎の原爆・・・
敗戦・・・

戦後の混沌とした時代・・・
経済復興・・・

高度経済成長・・・
資本主義経済社会の発展・・・

豊かな国・世界一安全な国『ニッポン』

バブル期・・・
スリーマイル原発事故・・・
チェルノブイリ原発事故・・・

イランイラク戦争・・・
中国天安門事件・・・

バブル崩壊・・・
湾岸戦争・・・
地下鉄サリン事件・・・
阪神大震災・・・

9、11同時多発テロ・・・

消費大国『ニッポン』

資本主義経済社会の維持・・・
スマトラ沖大地震(M9,1)・・・
ハイチ大地震(M7,0)・・・
チリ大地震(M8,8)・・・

中国・インドの経済発展・・・



東北地方太平洋沖地震(M9,0)
津波・火災・・・
福島第一原発爆発・・・





2012年・・・


古代マヤ文明の暦では・・・


2012年・・・


人類は大きく変化する。


それまでの3次元的思想から・・・


5次元の世界に移行する。。。


と言われている。



宇宙と共に生きる人類。


それは決してガソリン大爆発の乗り物で行く宇宙ではなく・・・


精神世界で宇宙と共存する世界。




欲と資本主義・経済至上主義から脱却し・・・

その象徴であるエネルギー源・・・

原子力から脱却し・・・



自然・宇宙と共に存在する地球・・・


人類・・・


その為の復興を・・・・・・


我々日本人は・・・

世界は・・・



試されているのではないか・・・・・・・・・?



この未曾有の大災害は・・・・・・・・・


日本を選んでしまった・・・


選んだのだから・・・・・・・・・



選ばれたのなら選ばれたらしく・・・


正々堂々と乗り越えて行こうじゃないか!!!



数多の苦難と悲しみを乗り越え・・・


無限の幸福と喜びの為に!!!!!!


それこそが・・・


何千人という失われた命に報いる・・・



生かされている我々に課せられた使命。




乗り越えよう!





合掌。。。。。。。。。。





kairindian
[PR]
by indian_joe714 | 2011-03-20 00:41 | 日本人・地球人・宇宙人 | Trackback | Comments(2)

☆大好きな日本人の皆へ☆

激甚災害に見舞われて4日。


我が国…


日本



地震…
津波…
火災…
余震…
多発地震…
余震…
原子炉爆発…
余震…
原子炉爆発…
余震…


このブログを書いている現在も、余震がきている。

TVでは福島原発1号炉・3号炉に続き…

2号炉の冷却がままならない状況を伝えている。


これまでに死者1000人以上

行方不明10000人以上

避難者450000人以上





いったいいつまで…


どれだけの災害が…


どれだけ同時に起こるのか。



その内の一つでも起きれば大災害なのに…


何故、ここまで地獄の様な惨劇が止まないのか…



神様はどれほどの試練を…

我が日本…

我々、日本人にお与えになるのですか?



国民は、ツイッターで情報交換し、何とか被災者に新鮮な正しい情報を届けようと必死にたたかっている。。。


何とたたかっているのか…



嘘の情報…


自然界…


神…




そして…

世界が助けに来てくれている。

b0139547_1594261.jpg


こんなに世界を身近に親切に感じた事はない。



世界が一つになる為の試練なのか?



それにしちゃ…



あまりにも…



あまりにも犠牲の多過ぎる試練じゃねーかっ!





(涙)





そ…



それでも…




生きている人間、生かされている我々は…



先を考えなければならない。



何とか…



必ず復興する!



必ず復興・復活する!





マヤ文明の暦では…

2012年から人類は変わるらしい。
5次元の世界に入るらしい。




間違った復興復活ではなく…



地球の理念に叶った復興復活をして…



5次元での先駆者となるべく…



必ずや正しい復興復活をする。




原発の様な自然界の理に反するエネルギーでの復興は…


するべきではない。




宇宙の星の一つとして…


宇宙エネルギーの理に叶った復興。。。



この前人未踏の未知の可能性に向かって…



必ず立ち上がる。



我々日本人は、立ち上がらなければならないんだ!



このブログを読んでくれている僅かな人達…



本当にありがとう。



この先…


何をどうして行けば良いのか俺もわからない。



だからこそ!



信じる力を持ち…



未だ誰も到達していない未来に向かって…



希望をもって



歩んで行こうじゃないか!



これから先も…



どうぞよろしくお願いいたします。。。




まずは頑張って乗り切ろう!




大好きな日本人の皆へ




kairindian
[PR]
by indian_joe714 | 2011-03-15 01:59 | 大切な人達… | Trackback(1) | Comments(0)

☆20年振り再会☆


杉並区立浜田山小学校卒業


それぞれ…

筑波大学付属駒場中学校

富士見ヶ丘女子中学校

杉並区立高井戸中学校


に進み…


20歳の頃に一人暮らしの俺ん家で鍋PARTYして以来…



またまた20年振りの再会。

b0139547_0532629.jpg


写真左のムラチカ


本人は忘れてる様だが、俺は鮮明に覚えている。
21年前…
彼が、一浪して共通一次を受験する前の日…

突然、電話がかかってきた。

村『村山だけど…』

俺『おぉ久しぶり!どした?』

村『カイリは進学校行ったのに、何で大学入試しなかったの?』

俺『俺は俳優になるって決めてるから大学行く意味が無いからだよ!』


村『そうか。実は明日、共通一次の試験なんだが、TVで天安門事件見てて、俺は甘ったるく大学行ってる場合じゃない!って思ってさぁ。世界ではこの瞬間にも色んな事が起きてて、それを伝える仕事…カメラマンになりたい!って思って…したら、カイリの考えが聞きたくてなぁ、電話した。』


俺『大学は自分の将来を模索する為の4年間だと思う。その前にやるべき事が見つかったなら、こんな幸福はないと思う。受験しなくていいんじゃないか。と俺は思う。』


村『そうか。わかった。ありがとう。』


次の日、彼は共通一次に行かず、AP通信に行った。

『カメラマンになりたい!』


その後、彼はフィリピンに移り住み、2度の離婚と3度の結婚をし、3人の子供を育てながら…カメラマンとして生きている。


死を覚悟した事も1度や2度じゃないらしい。




写真真ん中の紅一点!


ゆっこ!


俺の過去を知ってるゆっこ。



仲間内では最初に、23歳で結婚し2人の子宝に恵まれ…


大好きなテニスを続けながら子育てしている。


ゆっことムラチカ…


20歳の鍋PARTY以来の再会。




いやー楽しかったー(^0^)/


卒業アルバム見ながら…


『こいつ知ってる!』

『同級生だから当たり前!』

『こいつ名前なんだっけ?』

『〇〇じゃね!』

『マージ、懐かしい!』


なんて、ガキンチョの頃の思い出話に花が咲き…


4時間は『あっ!』という間に過ぎていった。



彼はまたフィリピンに帰る。


フィリピンで家族が待っている。



命を懸けて生きている。

そんな『男』の生き様を久々に目の当たりにした。



こいつと友達でいれて俺は幸福もんだ!


そして、いつもそこには…



ゆっこが居て…


美穂が居て…



幼なじみと繋がっている素晴らしさ…




俺…



幸福だぁーっ!!!




みんなーっ




ありがとーっ(^0^)/

b0139547_0532614.jpg


kairindian
[PR]
by indian_joe714 | 2011-03-10 00:53 | 大切な人達… | Trackback | Comments(4)