Aho Mitakue Oyashin !! Ho oponopono !! Native Yamato -kairindian's blog!!- このブログは成田浬(カイリ)本人が書いています。勝手ながら記事へのコメントは承認制にしております。


by kairindian "indian_joe714"

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

kairindian's・・・

2011、3、11・・・
東日本大震災により被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

また、この震災で失われてしまいました多くの方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。



この未曾有の大震災、並びに終息の見えない福島第一原発事故による多大な被災は、現在の日本・人類・世界への、地球や太陽系からの強烈なメッセージと受け止めております。


先ず、第一に放射性物質拡散に依る二次被害の収束、そして一日も早い東北・東日本の復興を願い、そして地球や太陽系の望む、未来の日本・人類・世界の「真の幸福」のために、役者・ナレーター・講師として、何より人として、微力ながら出来る事をして参る所存です。


2011、5、31
kairindian


『人の都合より自然の摂理を尊重し、地球を母、動物・植物を兄姉と敬い、大いなる神秘との出会いの為に。』


大いなる必然の神秘と出会う旅。。。


みんなが幸福になること。

大切なのは、みんなが幸福になること!

ーkairindianー

*******************
★☆twitter☆★
@kairindian
*******************
★☆facebook☆★
http://www.facebook.com/kairindian

*******************

このブログへのお問い合わせは、下記アドレスまでお願いいたします。また、確認に時間がかかる場合が御座いますのでご了承下さい。

indian_joe714@excite.co.jp
*******************
Shasta
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
プロフィール
ON AIR 中
最新出演情報
日記
舞台
映画 
ナレーション
役者・俳優
講師
父、成田亨のこと
kairindian
旅・旅行
日本人・地球人・宇宙人
大切な人達…
復興支援
居合道
観劇・観映
おめでとう!
CARE-WAVE AID
未分類

外部リンク

kairindian's parts

最新のコメント

>マサトの父さま ..
by indian_joe714 at 00:19
小倉トーストとサラダ、美..
by マサトの父 at 16:41
>池ちゃんさま  ..
by indian_joe714 at 12:30
>マサトの父さま ..
by indian_joe714 at 12:25
>きょうこさま  ..
by indian_joe714 at 12:15

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

ライフログ


成田亨作品集


特撮美術


特撮と怪獣―わが造形美術


アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉


メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋


ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫)


たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

芝居のこと。。。つぶやき。。。

芝居の話。

面白いのもいいし、上手いのもいい。その瞬間に楽しめるのもいい。

そういうひと時に「2時間数千円」を支払って、夢のひと時を過ごす幸福もある。

その「ひと時」のお陰で、辛く厳しい日常から「ひと時」でも脱する事が出来て、
その後に生きる希望が湧き、前に進んで行く勇気が湧き、新しい一歩を踏み出す人もいる事だろう。。。
そんな「きっかけ」になる芝居も、芝居の良いところだと思う。
そんな瞬間に出会えると、「芝居をしていて良かった。」と思う。

芝居とは、もしかしたらそういうものなのかもしれない。
それだけのことなのかもしれない。

それだけのことが、それだけの世界を広げる想像力を持った観客の一人一人によって、
大きく、広く、深く、濃密で美しい世界に作られて行くものなのかもしれない。。。



俺が心の内底から求めているのは...

観た時に『ズドーーーン』と衝撃が走り、
観終わってからも頭がボーっとしたりして、
何日も頭の片隅、心の片隅から離れなくて...

それでも日々の生活を送っていると忘れていったり、薄れていったりするんだけど、
ふとした瞬間、鮮明にあの時受けた衝撃が蘇る。。。

友達と話していても
「あの芝居はヤバかった!凄かった!人生に深く刻まれた!忘れられない!」
と言える様な、そんな、深くて広くて、濃密でいて美しい。。。
『普遍』な世界。。。

そんな作品が好きだし、出会いたいし、演じたい。

作品(脚本・台本)、人(スタッフ・共演者)との出会い。。。
時代や環境、社会情勢なんかも大きく作用する事なのかもしれない。


でも、こうして書いているのは自身がそう感じているからであって、
同じ作品を同じ時に観ていた他の人も、同じ様に感じているとは限らないんだよなぁ。。。

ある程度の似た感想はあるかもしれないけど...

やっぱり芝居は、各人の感じ方次第で変わっていくもの。
観客一人一人の中で、初めて完成するもの。
なんだろうな。

その後に、その一人の観客の中で、その作品が熟成されていくかどうか...
熟成されるだけの『価値』があるかどうか...
それが作品の完成度なのかもしれない。

その熟成が多くの人に影響を与えた時に、その作品は「名作」と呼ばれるんだろうな。

やっぱ俺は「名作」が好き。なんだなぁ。。。
つまり、古今東西存在してきた(いる)多くの人と同じ感性を持っていると言う事か。。。


人間なんだなぁ。。。

人間だもの。。。


kairindian
[PR]
by indian_joe714 | 2012-11-22 12:17 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kairindian.exblog.jp/tb/19541541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。