Aho Mitakue Oyashin !! Ho oponopono !! Native Yamato -kairindian's blog!!- このブログは成田浬(カイリ)本人が書いています。勝手ながら記事へのコメントは承認制にしております。


by kairindian "indian_joe714"

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

kairindian's・・・

2011、3、11・・・
東日本大震災により被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

また、この震災で失われてしまいました多くの方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。



この未曾有の大震災、並びに終息の見えない福島第一原発事故による多大な被災は、現在の日本・人類・世界への、地球や太陽系からの強烈なメッセージと受け止めております。


先ず、第一に放射性物質拡散に依る二次被害の収束、そして一日も早い東北・東日本の復興を願い、そして地球や太陽系の望む、未来の日本・人類・世界の「真の幸福」のために、役者・ナレーター・講師として、何より人として、微力ながら出来る事をして参る所存です。


2011、5、31
kairindian


『人の都合より自然の摂理を尊重し、地球を母、動物・植物を兄姉と敬い、大いなる神秘との出会いの為に』


大いなる必然の神秘と出会う旅。。。


みんなが幸福になること。

大切なのは、みんなが幸福になること!

ーkairindianー

*******************
★☆twitter☆★
@kairindian
*******************
★☆facebook☆★
www.facebook.com/kairindian
*******************
Kairi Narita-成田浬-Official web
kairinarita.com

このブログへのお問い合わせは、下記アドレスまでお願いいたします。また、確認に時間がかかる場合が御座いますのでご了承下さい。

indian_joe714@excite.co.jp
*******************
Shasta
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
プロフィール
ON AIR 中
最新出演情報
日記
舞台
映画 
ナレーション
役者・俳優
講師
父、成田亨のこと
kairindian
旅・旅行
日本人・地球人・宇宙人
大切な人達…
復興支援
居合道
観劇・観映
おめでとう!
CARE-WAVE AID
未分類

外部リンク

kairindian's parts

最新のコメント

>マサトの父さま ..
by indian_joe714 at 00:19
小倉トーストとサラダ、美..
by マサトの父 at 16:41
>池ちゃんさま  ..
by indian_joe714 at 12:30
>マサトの父さま ..
by indian_joe714 at 12:25
>きょうこさま  ..
by indian_joe714 at 12:15

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

ライフログ


成田亨作品集


特撮美術


特撮と怪獣―わが造形美術


アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉


メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋


ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫)


たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

怪物に負けんな!

今日のtwitterで・・・
【東京都杉並区立堀之内小の芝生シートからセシウム9万ベクレル!郡山市の下水処理施設の汚泥以上】

というニュースがタイムライン上に現れた。

「とうとう来たか・・・」  

そう思った。

正確には、何ヶ月も以前にとっくに来ていて、9ヶ月経って計測、発表されたに過ぎないのだろう。。。



杉並区堀ノ内・・・

俺の母校の隣の小学校だ…

まったく。。。

何なんだこの国は・・・
何で小学生が放射線を浴びなきゃならんのだ!


今日、マスコミの発表したニュースでは、
全福島県民の放射線量を計測し、一部の市民の結果では、97%の人は基準値以下だったと発表された。

逆にtwitter上では、もう数十人の人が被爆により死亡、もしくは入院しているニュースが流れている。
皆さんの記憶にもあるであろう、事故当時の福島第一原発の所長の吉田氏は、
現在、東大病院に入院し、吐血しているニュースも流れている。

しかし、地上波のテレビでは、僕はそのニュースは耳にも目にもしていない。

そして多少流れても、原発事故が原因という発表は未だに一件も無い。




ま、まぁまぁ・・・まぁまぁまぁ・・・


こんな事を、俺のブログで書き始めたら・・・永遠に出てくる程の腐り様だね。。。

あげつらっていても、俺のブログが汚れる。

正しいニュース、情報を得たい人は、自ら努力して得て欲しい。
その方法・環境だけは、この国にもまだある様なので。


さて、

明日は非常勤講師を務める専門学校の卒業公演の顔合わせ也。

今年も演出を依頼され、引き受けた。

これからの2ヶ月は、未来の日本を背負って立つ若人達と時を過ごす。
決して、世の中的には『エリート』とは呼ばれないだろうね!彼らのガクレキは。



・・・で?



・・・で、なに?



芝居作りはもちろんやる。
その為の専門学校、専門科だから。

だが、それ以上に、この国が良い方向に向かう原動力・活力の源を、芝居を通して培って欲しいと切に願う。
そして俺は彼等とその様に接する。

芝居では、喜怒哀楽があるのはもちろん、他者の心理状態や、自身の心理状態と正確に向き合わなくてはならない。
そうでなくては、『役』なんて、自分の価値観や環境と異なった人物を演じるなんて出来やしない。
その創り込んで行く作業は、人としての深みをも同時に創ってくれる。

俺は、『役に成る』ことにおいて、そこだけは譲らない。
そして、その俺が彼ら若人と2ヶ月をともに過ごすのだ。

肉体と精神と向き合う2ヶ月。心と向き合う2ヶ月。

その上で必要なのが、台詞を覚える記憶力や判断力、洞察力、発想力などである。
この段階で必要になって来るのが、『脳』である。



エリートと呼ばれるモノのうち…

脳だけを酷使し、脳で生きる人種は精神病にかかっている。
精神なんて大学受験には必要ないもんね!精神が病んでたって頭良けりゃ出世する世の中だもんね!
アメリカのハーバード大学は、その人間性まで試験するっていうから真のエリートなのかもしんないけど、
日本の大学はそこまでいってない。だろう。

少なくとも、昔のエリートである現在の政界や財界でトップに君臨する  『一部の腐れ外道達』  は、脳みそお化けだね。
昔の漫画に出てきた火星人みたいに頭だけでっかい奴。

そんなのにやられてんじゃねーぞ!
『お化け』ってのは言い方変えたら『化け物』だ。

「化け物」が「化け物の為に作ったモノ」に負けんじゃねーぞ!


おい専門学校生!
脳だけ発達して、精神が病んでいる怪物に負けるんじゃねーぞ!!!

「エリート」とか「落ちこぼれ」とか、そんな概念はもう古い!
「学歴」なんて、何の役にも立たないことがわかっただろ!

原発作ったエリートさんは、原発爆発したら止め方わかんねーんだから!

使用済み核燃料の廃棄方法すら出来てねーのに作り続けんだから・・・

海外に輸出し続けてんだから・・・

全く困ったもんだ!!!!!!!!!


社員も学者も研究者も!


莫大な金だけ手にして、後はほっぽらかして、責任の取り方も解らずに、辞任して逃げて行く。

辞任なんて責任を負った事には全くならねー。

その『腐りきった処世術』を身につける事がエリートの生きる道なのだとしたら、
そんな道は土砂崩れで塞いで欲しいもんだ。
自然が塞ぐんだ。自然が塞がなければ、奴らは必ず逃げ道を確保したものを作るから。


311の地震、津波は・・・
それを地球が・・・自然が教えてくれたんだと思っている。

そこから学ばなければ、幸福な未来は無いと思っている。

でなければ犠牲になった多くの方々が浮かばれないだろう。。。


それでも気付かない、解らない怪物達が、まだまだウヨウヨそこら中にいる。

彼らはもうすぐ、必ず滅びる。

しかし、それまでの間にも、多くの苦しみが幾波にもなって押し寄せてくるんだろう。。。


そしてその犠牲になるのは・・・

国民一人一人なんだよ。




それでも・・・

怪物の彼等は病にかかっているだけ。なんだと・・・心を鎮めて思う。

資本主義経済社会の産み出した、『金が第一』の金満病に侵された怪物ども。

己自身や、己の子孫を巻き添えにする事を、己がやってるんだから。。。

かわいそうなんだよ。。。


おい!専門学校生!

君達は健全な精神を以って生き抜いてくれ!

目をカッと見開いて、正々堂々と前を向き、背筋を伸ばし、決して傲慢にならない。
そういう大人が、一人でも多くなって欲しい。。。

そすれば・・・

病は癒え、治っていくのだから。。。


地球の未来に光が射すのだから。。。


kairindian
[PR]
by indian_joe714 | 2011-12-13 23:51 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kairindian.exblog.jp/tb/17310347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。