Aho Mitakue Oyashin !! Ho oponopono !! Native Yamato -kairindian's blog!!- このブログは成田浬(カイリ)本人が書いています。勝手ながら記事へのコメントは承認制にしております。


by kairindian "indian_joe714"

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

kairindian's・・・

2011、3、11・・・
東日本大震災により被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

また、この震災で失われてしまいました多くの方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。



この未曾有の大震災、並びに終息の見えない福島第一原発事故による多大な被災は、現在の日本・人類・世界への、地球や太陽系からの強烈なメッセージと受け止めております。


先ず、第一に放射性物質拡散に依る二次被害の収束、そして一日も早い東北・東日本の復興を願い、そして地球や太陽系の望む、未来の日本・人類・世界の「真の幸福」のために、役者・ナレーター・講師として、何より人として、微力ながら出来る事をして参る所存です。


2011、5、31
kairindian


『人の都合より自然の摂理を尊重し、地球を母、動物・植物を兄姉と敬い、大いなる神秘との出会いの為に』


大いなる必然の神秘と出会う旅。。。


みんなが幸福になること。

大切なのは、みんなが幸福になること!

ーkairindianー

*******************
★☆twitter☆★
@kairindian
*******************
★☆facebook☆★
www.facebook.com/kairindian
*******************
Kairi Narita-成田浬-Official web
kairinarita.com

このブログへのお問い合わせは、下記アドレスまでお願いいたします。また、確認に時間がかかる場合が御座いますのでご了承下さい。

indian_joe714@excite.co.jp
*******************
Shasta
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
プロフィール
ON AIR 中
最新出演情報
日記
舞台
映画 
ナレーション
役者・俳優
講師
父、成田亨のこと
kairindian
旅・旅行
日本人・地球人・宇宙人
大切な人達…
復興支援
居合道
観劇・観映
おめでとう!
CARE-WAVE AID
未分類

外部リンク

kairindian's parts

最新のコメント

>マサトの父さま ..
by indian_joe714 at 00:19
小倉トーストとサラダ、美..
by マサトの父 at 16:41
>池ちゃんさま  ..
by indian_joe714 at 12:30
>マサトの父さま ..
by indian_joe714 at 12:25
>きょうこさま  ..
by indian_joe714 at 12:15

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

ライフログ


成田亨作品集


特撮美術


特撮と怪獣―わが造形美術


アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉


メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋


ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫)


たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

☆『泥と蓮』   9月3日〜5日  @紀伊国屋ホール☆

b0139547_14253576.jpg

舞台『泥と蓮』


於:紀伊國屋ホール
(紀伊國屋書店新宿本店4F)

日時:9月3日〜5日
3日(金)19時開演
4日(土)14時開演&19時開演
5日(日)13時30分開演

料金:全席指定
前売¥4000
当日¥4500
(チケット申し込みは、お名前、日時、枚数をindian_joe714@excite.co.jpへメールいただくか、
このブログのコメント欄でもお受けいたします。その際は非公開コメントにして下さい。)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

2年前・・・
俳優、いわいのふ健が、
「俳優は声がかかるのを待って仕事になるけど、30歳になって、自分発信で1本芝居を打ちたいんです。」
と言っていた。。。

「やることにしました。劇場押さえました。浬さん!出演お願いします。」と言って、台本を渡された。。。

「読んでみて下さい。」

新撰組と現代の若者の絡むよくある設定ではあるが、中々の力作。


10年前・・・
俺が30歳の頃・・・

青年座のスタジオ公演でも3本の『幕末物』を演じた。。。
<京都見回り組…佐々木唯三郎>
<長州藩…桂小五郎>
<土佐藩…坂本竜馬>
自主映画『オトコタチノ狂』も、幕末の志士と現代の若者の話だった。。。
<長州藩…久坂玄瑞>

そんな数年前の自分からすると…
いわいのふ健の『熱い想い』は、よっく解る!!!

と言う訳で・・・出演した。

その時の役は・・・新撰組筆頭局長「芹沢鴨」


今回は台本に手を加え、キャストも新たに再演するとの事。

劇場も、歴史ある紀伊国屋ホール。

今回の役は・・・新撰組副長「土方歳三」


とうとう・・・

出演者の中で最年長組に入ってきた。。。(tot)v

『四十にして惑わず』


立ち回り等々・・・身体と相談しながら(笑)・・・

日本の未来に、命を懸けて生きていた男の人生を・・・生きて活きます。


地球の悲鳴、政治の腐敗、残虐な事件・・・
日本のみならず、世界のみならず、地球規模での悲鳴に喘ぐ現在・・・
自らの人生の一歩を、次にどう踏み出すべきか・・・?

再考のきっかけにして欲しいとも願っております。

どうぞ短い上演期間ではありますが、
お友達等お誘い合わせの上、
観劇いただければ幸いです。。。

劇場でお会い出来ますのを楽しみにしております。


kairindian
[PR]
by indian_joe714 | 2010-09-05 23:59 | 最新出演情報 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://kairindian.exblog.jp/tb/13621505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-08-09 20:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。